注文の流れ

複合機

依頼をする

京セラのトナーを導入するなら、電話やウェブサイトを活用するといいでしょう。また、ウェブサイトなら時間帯を気にすることなく利用することができるので、夜勤の方でも問い合わせをすることが可能になり、すぐに対応してもらえます。

商品を選ぶ

交換が必要なトナーを選択するだけで、購入の予約をすることができます。また、他の商品も同時に閲覧することができるので、一押し商品を見ておくのもいいでしょう。そして、買うものが決まったら確認ボタンを押すのです。

個数を選ぶ

商品を選んだら、次は個数を選ぶところが表示されるので、そちらから必要としている分を選択するといいでしょう。そして、京セラのトナーをまとめ買いする予定なら、多めに数字を入力すると希望の個数が数日後に届くようになっています。

決算方法を選択する

トナーの決済方法にはいくつかあり、現金や銀行振り込み、キャッシュカードなどの方法があります。また、すぐにお金を用意できるのなら、現金払いや銀行振り込みを選択すると滞納する心配がなくなります。

完了ボタンを送信する

完了ボタンを押すと、確認メールが届くので、京セラのトナーの個数や料金が間違えていないかどうか見ておくといいでしょう。そこで、万が一不備があった場合は、購入履歴にアクセスして個数などを変更します。

広告募集中